PPCアフィリエイトで私が稼げなかったジャンルを白状します

PPCアフィリエイトで成功したければ稼げないジャンルには手を出さないこと。

よく言われることなのですが、この稼げないジャンルってそもそもどんなジャンルなのでしょうか。

ということで今回は、私がこれまでPPCアフィリエイトを実践してきた中で、恥ずかしながら全然稼げなかったジャンルについてお話しさせていただこうと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ま、人によっては「私はそのジャンルで稼いでるよ~」って人がいるかも知れませんが(^_^;)

 

ウォーターサーバー

ウォーターサーバーは全然ダメでした。広告費をかけて上位に掲載されているライバルサイトがどれもきっちり作り込まれたパワーサイトとあってはそもそも勝負になりません。

入札金額を上げてみても反応がいまひとつで、クリックもされない、売れもしない、実に面白味のないジャンルといった感じでした。クリックされなければ広告費はかかりませんが、それでは広告を出している意味がありません。

ということで、ウォーターサーバーは稼げる気がまったくしないジャンルでした。

 

お見合い系・婚活系

お見合い系・婚活系は、ウォーターサーバーに比べればクリック数も多く、実際に成果も上がります。ですが、あまり稼げません。

というのも、お見合い系・婚活系は残念ながら承認率が低いからです。

本来このジャンルは人気が高いので、意外と成果が出るのですが、確定の段階でほとんどが承認されずに消えていってしまいます。申し込むだけで実際にお見合いパーティや婚活パーティーに行かない人が多いんでしょうね、きっと。

このジャンルで稼ごうと思ったら、成果自体は出るので、分母をもっともっと増やしていくしかないでしょう。

私は赤字ではなかったのですが、ま、稼げていたとは言えませんでした。

 

キャッシング・ローン系

もうマジで承認率低過ぎですよ、コレ。ホントたまりません。

何故承認率が低いのかというと、そもそも審査に通りにくい、つまり借りられない人たちが申し込むからなんですね。

しかも、キャッシング・ローン系はキーワード単価がかなり高く、成果が上がらなければ、まるまる損になってしまい、成果が出ても承認率が低くて報酬になりにくいときたら、わざわざ広告費をかけてまで手掛ける意味はあるのでしょうか。

PPCアフィリエイトではなくサイトアフィリエイトで手掛けるべきジャンルだと思います。

 

脱毛サロン系

脱毛サロン系は稼げるという人が結構多いですが、私はあまり稼げなかった印象の方が強いです。ライバルサイトはきちんと作り込まれたパワーサイトがほとんどで、中途半端なサイトでは太刀打ちできなかったというのもあるでしょう。

承認率は比較的高めですが、数をかせげなかったのが一番の敗因かなぁ。

脱毛に関しては「家庭用脱毛器」の方が実際の稼ぎとしては良かったです。

 

インターネット回線の申込

インターネット開通サービスは報酬額が高いので一見すると稼げそうですが、成約しても承認されないケースが多く、トータルではあまり稼げなかった案件です。契約しても途中でキャンセルされてしまうことが多いのでしょうね、きっと。

なので、PPCアフィリエイトで扱う案件としてはあまりおすすめできません。

 

まとめ

PPCアフィリエイトで私があまり稼げなかったジャンルについてまとめてみました。あくまで個人的な意見なので参考程度にしてくださいね。

稼げなかったジャンルは「ウォーターサーバー」「お見合い系・婚活系」「キャッシングローン系」「脱毛サロン系」「インターネット回線の申込」です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA